2015年10月22日

★ 贈りもの菓子食堂 Mouette( ムエット )

昨年11月にOPENした 『 贈りもの菓子食堂 Mouette ( ムエット ) 』
ご家族と一緒に作り上げた手作り工房のイメージは、映画 「 かもめ食堂 」
なるほど
北欧らしいほのぼのとした優しい雰囲気が出ていますよね
Mouette は、フランス語で 「 かもめ 」 という意味なんですって ひらめき
お父様がお菓子職人だったという、店主の rai さん るんるん
小さな頃からその背中を見て育った rai さん が作るお菓子は、やっぱりお父様が作ってくれた懐かしい味になるんだとか

P9111724.JPGP9111717.JPGP9111676.JPG








さてさて、ここでもう一度店名に注目してみてください〜 目
そう!! Mouette は、 “ 贈りもの菓子食堂 ” なんですよ プレゼント
“ 贈りもの ” には色々な形がありますよね!!
例えば大切な人やお世話になった人へ、また頑張った自分自身へのご褒美 揺れるハート などなど・・・
そんな特別な時間に華を添えてくれるのが、Mouette のお菓子なんです
訪れたこの日も Mouette には、それぞれの “ 贈りもの ” を求め、入れ代わり立ち代わりお客様が ダッシュ(走り出すさま)

P9111750.JPGP9111763.JPGP9111781.JPG








そんな贈りもの菓子食堂ですが、実は店頭でお召し上がりいただくこともできるんですよ〜 手(チョキ)
今回私がいただいたのは、写真左の 「 キャラメルかぼちゃのマフィン (250円)」 と、右の 「 栗のロールケーキ (330円)」
何と!! 嬉しいことに、 “ 母子産の紅茶 ” がサービスで付きます 喫茶店
そうなると、食べて帰らなきゃ な気持ちになりますよね〜 揺れるハート (笑)

キャラメルかぼちゃジャム.jpg
そうそう exclamation
実は、 「 キャラメルかぼちゃのマフィン 」 は、コラボ商品なんです 手(パー)
以前ブログでご紹介した 早瀬野菜研究所 さんの
“ 三田のキャラメルかぼちゃジャム ” を使ってるんです ぴかぴか(新しい)
美味しいハズだわ〜 グッド(上向き矢印)


また、スポンジやクリームの上品な甘さの訳は、使用しているお砂糖にあるんですって
試行錯誤の末、使っているのは 洗双糖 ( せんそうとう )
洗双糖とは、砂糖製造工程で結晶と蜜を分離せず、原料のさとうきびなどの絞り汁をそのまま煮詰めたもので、
精製していないのでミネラル分が多く含まれています。
甘味にしつこさがなく後味がさわやかなので、お菓子作りやコーヒーにピッタリだそうです


Mouette の店頭ではお菓子だけでなく、作家さんの手作り雑貨やアクセサリーなども取り扱っていますよ。
お寄りの際にはぜひ、そちらも併せてご覧くださいね 目

『 あなたとあなたの大切な人に、 Mouette のお菓子をどうぞ 』








贈りもの菓子食堂 Mouette ( ムエット )
三田市志手原545-3
TEL: 080-6154-0158
※ 営業日は水・木・金・土・祝 ( 第2土曜日はイベント出店のため定休 )
HPはコチラ♪










posted by sanda_story at 09:50| 兵庫 ☀| グルメ & スイーツ | 更新情報をチェックする